ブラックポムトンとサワディーヘアーならどっちがいい?

タイの育毛剤で評判が高かったのがはるな愛さんも使ってるというブラックポムトン。そしてミノキシジル、フィナステリドなどバランスよく含まれてるサワディーヘアーです。

 

どっちの方がいいのか?といいますとそれぞれ特徴が違いますので、自分に合った方を使ったら良いかと思います。

まずはブラックポムトンは天然成分でできてるので副作用の心配はありません。中には頭皮に合わなくて痒くなったという人もいましたが、個人の肌質の問題なので成分自体は医薬品でもなくリスクの少ないものです。

その変わり髪を生やす効果としてはそこまで高くありません。どちらかというと隠す役割があるので、薄毛に見えなくするにはブラックポムトンは良いと思います。

 

反対にサワディーへアーは副作用があります。フィナステリドには精力減退、ミノキシジルは動悸や目眩などが起こる可能性があります。

またサワディーヘアーは未成年や女性は使用禁止です。女性の場合、妊娠中や授乳中に触れただけで胎児に悪影響を及ぼすと言われてますので注意が必要です。

男性のみになりますが、ただ効果についてはブラックポムトンよりも高いです。頭頂部でも生え際でも髪が生えた人もいます。

 

その為、まとめると

  • ブラックポムトンは副作用が嫌な人、そして薄毛を隠せればOKという人。
  • サワディーヘアーは副作用があっても、髪を生やしたい人。

 

上記に当てはまる方を選ぶと良いと思いますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です